開き毛穴毛穴の特徴とケアの仕方

開き毛穴

毛穴の開きに悩まされているという方は多いのではないでしょうか。開いた状態をそのままほったらかしにしておくと、悩みはどんどん深刻化しますので、早めに毛穴ケアをすることが大事です。ケアをする前に、まずは毛穴の特徴について確認しておきましょう。

毛穴が縦に伸びた状態で開いている場合は、たるみが原因です。コラーゲンやエラスチンなどが加齢とともに減少すると、肌のハリや弾力を保つことが出来なくなってしまい、重力に負けてたるみが生じます。皮膚が重力で下に引っ張られることで、毛穴が縦に伸びて開いてしまうというメカニズムです。表情筋の衰えなども影響しています。たるみが生じると毛穴の開きだけではなく、口元のほうれい線や輪郭のゆるみなども伴うため、見た目年齢を大きく押し上げる原因にもなってしまいます。

毛穴が黒ずんでいて開いている場合は、皮脂の過剰分泌が原因です。クレンジングや洗顔が不十分だったり、栄養バランスの偏りで脂質を過剰に摂取していたりすることが原因につながる要因です。肌の乾燥も皮脂の過剰分泌に結び付きます。肌が自ら潤いを補おうとして皮脂をたくさん分泌するからです。特徴や原因を特定したら、それに対してきちんとアプローチすることが出来る毛穴ケアをしていきましょう。

たるみが原因で毛穴の開きが生じている場合は、アンチエイジングを意識しながら肌をリフトアップさせることが重要なポイントとなります。具体的なケアの方法としては、加齢により不足しがちなコラーゲンやエラスチンをサプリメントでチャージする、表情筋に働きかけることが出来るEMS搭載の美顔器を使用する、リフトアップ効果やエイジングケア効果が高い化粧品を使用するなどがあります。

皮脂の過剰分泌が原因で毛穴が開いている場合は、クレンジングや洗顔を丁寧に行う、ふき取り化粧水やパックやピーリング剤などで古い角質や毛穴の汚れをスッキリと取り除く、保湿ケアを徹底的に行うなどの毛穴ケアがおすすめです。積極的なケアに努めて毛穴レスな美肌を手に入れましょう。