気になる小鼻の毛穴!種類別の毛穴ケア方法特集!

小鼻の毛穴

顔の真ん中にある鼻は目立つ場所でもあり、小鼻の毛穴が開いていたり黒ずんでいたりすれば、やはり気になるものです。しかし洗っても毛穴がつまってしまったり、メイクをしていれば毛穴にファンデーションが埋まるなど、多くの人がケアしたいと思っていても、なかなかうまくできていないのが現状です。毛穴ケアといっても、種類別の毛穴ケア方法が存在しているので、小鼻の毛穴に合った方法を行うことが重要です。

小鼻の毛穴ケア方法としてやってはいけないこととしては、爪や器具などを使って、無理に角栓や汚れを除去する方法です。このように無理に除去する方法は、肌にダメージを与えることにもなり、あまりおすすめできません。またドラッグストアなどで安価に購入することができる毛穴パックを利用している人もいるかもしれませんが、これもよい方法ではありません。

シートをはがす際には、肌への負担が非常に大きく、肌が弱い人はトラブルになる可能性もあります。肌に生えている産毛や肌に必要となる皮脂まで無理やりはがし取ってしまうになるため、開いた毛穴を引き締めなければ、余計に毛穴が目立つことにもなります。やむを得ず使用するという場合には、アフターケアをしっかり行うことが重要です。またピーリングも頻繁に行うと、肌に必要な角栓まではがし取ってしまい、乾燥を招くことになるため、やり過ぎには注意が必要です。

小鼻の毛穴ケア方法で一番良い点は、毛穴を開いてから優しく洗うことと言えるでしょう。また洗顔した後には、開いた毛穴を閉じることも大切です。洗顔の前にほっとタオルなどを使い、肌をじっくり温めましょう。こうすることで毛穴を開かせることができます。洗顔料をたっぷりと使って、大きな泡をつくって丁寧に洗いましょうしっかりぬるま湯でよくすすいだら、毛穴をしっかりと引き締めます。収れん化粧水と呼ばれる引き締め効果の高い化粧水も販売されているので、このようなものであれば手軽にケアすることができます。